フォト

最近のトラックバック

最近のコメント

List

無料ブログはココログ

« 充電期間 | トップページ | 初体験?? »

2004.03.26

テロリストがやってくる?

今年3月スペインで列車爆破事件が発生した。200名に及ぶ死者が出たことは記憶に新しい。ところで、その爆破に対して犯行声明を出した者たちが、日本を名指しで攻撃対象にしているらしい。本当にテロリストたちがこの日本にやってくるのだろうか? もし、テロが行われるとしたらそれはいつになるのだろうか?

ニューヨークのワールドトレードセンタービルが崩壊したのが、2001年の9月11日。これを9.11といういい方をする。今回、スペインで列車爆破があったのが3月11日。つまり3.11だ。このふたつの事件に関連性があるのかないのかはわからないが、もし仮にテロリストのリーダーが3の倍数にこだわるなら次のターゲットは6.11、つまり6月11日ということになる。

元々テロリストになるくらいだし、自分たちだけが正しいと思えるような連中だから、自己顕示欲が強烈に強いのだろうと簡単に想像できる。そこで目立ちたがり屋のテロリストは、次の事件を起こすにあたって過去のふたつの事件と何らかの関連づけを行い、自分たちの行動を正当化したいと思うのは当然だ。そこで、数字だけでも関連づけができたら間違いなく格好良さをアピールできる。

スペインの列車爆破では、起爆スイッチに携帯電話が使われたそうだ。日本なら外国人でも簡単に携帯電話を手に入れることができる。もっともこれはテロリストが外国人と仮定しての話だが、日本人が関与することだって考えられないわけではない。小型で高性能の爆弾を事前にどこかにしのばせ、携帯電話でスイッチを入れる。こんな攻撃方法なら、いくら警備体制を強化しても防ぎようがない。

コストパフォーマンスではないが、小さなリスクでより大きな効果を出そうと考えるなら対象地域は間違いなく大都会だし、ニュース性を考えるなら大勢の人が集まる公共の場所や交通機関が狙い目となることだろう。

でも待てよ今年の6月11日は金曜日じゃないか。もし彼らテロリストが敬虔なイスラム教徒なら、金曜日はお休みということも考えられる。

« 充電期間 | トップページ | 初体験?? »

「コラム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23316/353903

この記事へのトラックバック一覧です: テロリストがやってくる?:

« 充電期間 | トップページ | 初体験?? »