フォト

最近のトラックバック

最近のコメント

List

無料ブログはココログ

« 今度とお化け | トップページ | コーヒールンバ? »

2004.03.20

クッシー恐るべし!!

北海道の屈斜路湖に出没する正体不明の怪物をクッシーというのだそうだが、話題にしようとしているのはそのクッシーではない。

話題のクッシーはある種の生き物たちを総称するのにピッタリではないかと自分で勝手に付けた名前だから、おそらく誰も知らないはずだ。もちろん、その生き物たちに向かって、直接そんな恐怖を招くようないい方はできない。

このクッシーが出没するのは場末のスポーツジム。最大の特徴は、何はともあれ、とにかく何といっても屈伸運動が大好きなこと。しかも、ハ~イ!!イッチニ、イッチニと激しく、かつ勢いよく、あのラジオ体操のピアノとかけ声が聞こえてきそうなリズム感で他を圧倒するのだ。時には骨がこすれ合うゴキゴキという音が聞こえてくることもある。これはかなりの恐怖感を伴う。それに付け加えるなら、だいたいが50歳以上のオヤジというのも外せない特徴だろうか。

「クッシー恐るべし!!」と、脳幹でうなり声を上げ、思わず生きる力を失いかけてしまいそうになるのが、摂氏93度のサウナの中で行われる屈伸運動だ。「ナステ?こんげなところで?」 もちろん汗だくになって、勢いよく。もう、これはアース・ウィンド&ファイヤーのブギ・ワンダーランドが聞こえてくるくらいのリズム感だ。

ところで、日本の体育教育は、教え子たちが高齢化したときのことなどまるで考えることなくプログラムされている。そういえばラジオ体操は戦前からあるらしいが、昔は子供たちがやがて戦地で死んでいくことが前提だったから高齢化社会の運動についてなど、まったく研究がなされていなかったのではないだろうか。

人間は長生きするということを前提に教育を考えたえら、小学生の頃から教えることも少しずつ変えなければならないような気もする。恐るべきクッシーたちの行動パターンを見ていていつも日本の教育を思ってしまう。

« 今度とお化け | トップページ | コーヒールンバ? »

「スポーツジム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23316/327738

この記事へのトラックバック一覧です: クッシー恐るべし!!:

« 今度とお化け | トップページ | コーヒールンバ? »