フォト

最近のトラックバック

最近のコメント

List

無料ブログはココログ

« クッシー恐るべし!! | トップページ | やると見るとでは大違い »

2004.03.21

コーヒールンバ?

健康な人には何でもないような小さなニュースでも、その病気が身近に感じられる人にとっては生命にかかわるような重大なニュースになるということもなきにしもあらずだ。

つい数日前のニュースで、コーヒーを沢山飲む人ほど糖尿病にかかる率が低くなるといっていた。しかも、毎日1杯よりも2~3杯飲む方がさらにその割合が下がるのだという。

ふだんから肥満の体型で、かつ高尿酸値と診断されている者としては、「糖尿病」と聞くだけで、小銭入れしか持ち合わせていないのに突然横腹に銃口を突きつけられ「ホールドアップ」と言われてしまったような、どうしようもなく絶望的な感覚に陥ってしまい、小便をちびるようなことはないが思わず身震いをしてしまう。

しかし今度のニュースは、糖尿病の予備軍で、かつ無類のコーヒー好きというパイのど真ん中に陣地を構えている軍勢の一員としては、仲間たちとハイタッチを重ね、勝ち鬨をあげしてまいたくなるような吉報といえるだろう。エイエイオー!!

これで俺たちは失明をしたり、手足を切断しなくてすむし、動脈硬化や数々の合併症、最悪の時には昏睡状態ということにならなくて済むのだ。コーヒー、チャッチャ、コーヒー。

ということで朝からコーヒーのがぶ飲み。うップ。トイレが近い。コーヒーには利尿作用もあるのだろうか。

そういえばかつて肥満系の友人が、ジムで運動をする前にコーヒーを飲むと減量に役立つといっていたことを思い出した。コーヒーを飲んで運動をすることで、汗や尿が身体から排出され新陳代謝が活発になるからかも知れない。

このコーヒーが胃袋周辺にあるうちに少し運動でもしてみることにするか。


« クッシー恐るべし!! | トップページ | やると見るとでは大違い »

「コラム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23316/334209

この記事へのトラックバック一覧です: コーヒールンバ?:

« クッシー恐るべし!! | トップページ | やると見るとでは大違い »