フォト

最近のトラックバック

最近のコメント

List

無料ブログはココログ

« 病気とインターネット | トップページ | お金では買えない何か »

2004.04.15

懐かし○○家の牛丼

2月の11日を最後にあの牛丼を見ていない。そろそろ懐かしさを感じる。あの姿をひと目みたい。そう思ってまず吉野家を訪ねてみたら湯気の出る豚丼がドンと登場。きっと美味しいのだろうが、なぜかあれを食べに行こうとは思わない。嗚呼牛丼が・・・・ところが、当然といえば当然だが問題のアメリカではどうやら牛丼は健在らしい。こちらの記事によれば、アメリカの牛丼は日本のものと同じ味らしい。ここでも詳しく解説しているが。で、この際だ、ちょっとアメリカまで行ってみようか。そんなことを考えつつ検索中に頭の下がるサイトを見つけた。

これぞ優れものといえるのがロス在住の黒田さんという方が挑戦された、吉野家の牛丼の作り方(再現の仕方)のレシピ。どんなことがきっかけでこれを再現しようと思いついたのかはわからない。でも料理上手の基本は外食で美味しいと感じたものの再現にある。自分でイメージした味を出すために、いくつもの試行錯誤を繰り返し、またその中で新たな発見をし、さらにその発見を自分のものにしていくことで料理の腕前は格段の進歩を遂げる。料理に創造力やひらめきのようなものは欠かせない。いつでも牛丼屋に行けるというわけではない状況下で、この料理の再現にチャレンジしたというなら称賛に価する。さっそく試してみたいと思う。

まったく話は違うが、本家の牛丼が姿を消したにもかかわらず、こちらでは、並盛り、大盛り、特盛りが健在だ。

« 病気とインターネット | トップページ | お金では買えない何か »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23316/443611

この記事へのトラックバック一覧です: 懐かし○○家の牛丼:

« 病気とインターネット | トップページ | お金では買えない何か »