フォト

最近のトラックバック

最近のコメント

List

無料ブログはココログ

« 継続は前向きの力なり | トップページ | 1億の欲望 »

2004.04.22

FM文字多重放送

FMの文字多重放送と聞いて、それがどんなものなのかイメージできる人がどれくらいいるだろうか。先日、ジャンクショップで、このFM文字多重放送用のラジオの未開封品(1995年製)が格安で売られていたのでさっそく手に入れた。なぜ、10年近くもの間売れなかったのか疑問だが、おそらくどこかの電気店の倉庫にでも埋もれていたのだろう。どう見てもハイテクグッズとはいい難いが、それでも携帯用のラジオになるし、災害時には役立つかも知れない。

ところで、このFM文字多重放送とは、FMの電波に文字情報を載せて放送するもので、専用のラジオなどを使ってニュースや天気予報、交通情報などが読めるというものだ。最近でこそ携帯電話であれこれ情報を入手できるようになったものの、ポケベル全盛の時代にはこのFM多重放送は、携帯情報端末として注目を集めていた時期があった。

電源を入れ、好みのFM局をボタン操作で選択。FM多重ボタンを押すと、しばらくしてから文字がディスプレイに表示される。ニュースや天気予報、交通情報などひととおりの操作をしてみる。これは面白い。が、新しい情報が来るまでに多少時間がかかるらしい。次に別の局を選択、ここで面白い使い方に気づいた。

音楽が流れている間に、曲名とアーティスト名が表示されているではないか。J-waveのホームページにも同じようなサービスがあったが、このラジオの面白いところは、その文字情報をメモリーしておけることだ。これで、新しいCDを捜すのがとても楽になる。

仕事をしながらFMラジオを聞いているが、時々、この曲がいいなと思っても、曲名やタイトルがわからないためCDが買えないということが度々あった。それならインターネットで調べればと思うかも知れないが、わざわざそのために思考を中断するのもばからしい。しかし、このラジオなら手間もいらなそうだ。メモリーボタンをひとつ押せばいい。これで問題がひとつ解消できそうだ。

« 継続は前向きの力なり | トップページ | 1億の欲望 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23316/477485

この記事へのトラックバック一覧です: FM文字多重放送:

« 継続は前向きの力なり | トップページ | 1億の欲望 »