フォト

最近のトラックバック

最近のコメント

List

無料ブログはココログ

« ドッジボールが人気? | トップページ | 機関車トーマスのバス »

2004.06.28

女子十二楽坊は13人だった

昨年は話題になったが、最近では「そういえばどうしたんだっけ」という感じの中国の民族楽器を使ったグループ、女子十二楽坊だが、こちらの記事によれば何でもこのグループのメンバーの数は12人ではなく、どうやら13人なのだそうだ。知らなかった。でも、このネタちょっと古かったかな。このあたりの情報にうといオヤヂとしてはそれでもまだ「へぇ~天の霹靂」であった。

この13人が、日本に来る時はなぜか12人になるらしいのだが、どの人とどの人が入れ代わるのかが分かるとしたら、それは相当の熱狂的なファンだろう。残念ながら、まったくといっていいほど関心がない者には「へぇ~」で終わりの話ではあるが。

さて、ごく普通の日本人(かなり偏った日本人かも知れない)が知っている中国人女性といえば、渋谷などの繁華街のラーメン屋などにいる、どう見ても語学留学を理由に出稼ぎに来ているとしか思えないような「らっさいませ~」の無愛想な人たちの印象が強く、どうしてもあの古典楽器を操る美女たちと、ラーメン屋の姉さんたちが同じ国の人たちとして認識できない。

それにしても、この女子十二楽坊は、アルバム『Beautiful Energy』が日本国内で180万枚も売れたというのだから、中国の物価水準を考え、さらに13分の1のギャラだと計算してもかなりの額の収入を得ているはずだ。もっとも、このグループを発掘し、日本の音楽マーケットに組み込んで大もうけをした人物がどこかにいるのだろうが、なかなかの腕前を持ったプロモーターだし、日本で名前が売れれば、本拠地中国の強大なマーケットをも凌駕しやすくなるだろうから、そのあたりの計算もよくできている。

いつのまにか訳のわからない話になってしまったが、同じメンバーでありながら海外公演には連れて行ってもらえない13番目の人物に、なぜか興味を持ってしまうのは私だけだろうか。

« ドッジボールが人気? | トップページ | 機関車トーマスのバス »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23316/857471

この記事へのトラックバック一覧です: 女子十二楽坊は13人だった:

« ドッジボールが人気? | トップページ | 機関車トーマスのバス »