フォト

最近のトラックバック

最近のコメント

List

無料ブログはココログ

« 老害プロ球団など無用 | トップページ | インターネットで出会って »

2004.07.03

離婚後に当たった宝くじ

お隣の韓国で離婚した前の夫が宝くじに当たって日本円にしておよそ4億9000万円の当選金を手にした。その前の夫は、離婚後も別々の部屋ではあるが同じ家に住んでいた別れた妻に慰藉料として2億ウォン、日本円にして1880万円ほどを渡し「今後一切の民事・刑事上の請求をしない」と合意して別れた。

ところが、およそ1年たった今年1月、この別れた妻は「合意は夫の脅迫のためやむを得ずしたもの」として当選金の半分を渡せと裁判を起こした。だが判決は、「当選金は幸運にも偶然取得したもの」という理由で主張は認められなかったと、こちらの記事が伝えている。

このお話しをもっとわかりやすくすると・・・

1987年 結婚 その後1男1女を出産。
2002年 離婚 妻が養育権(ただし同じ家の別々の部屋で生活)
2003年 当選 当選金51億7000万ウォンから2億ウォンを妻に渡し別れる
2004年 訴訟 妻が当選金の半分をよこせと主張 
2004年 判決 妻の主張は認められず。

と、こういうことらしい。

とりあえずは訴訟を起こして多額の当選金の一部でももらおうという魂胆だったのかも知れないが、韓国の家庭裁判所の判決はさすがだ。

もし、離婚を考えている人がいるとしたら、前後に宝くじを買ったりするのは控えた方が良さそうだ。

« 老害プロ球団など無用 | トップページ | インターネットで出会って »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23316/891977

この記事へのトラックバック一覧です: 離婚後に当たった宝くじ:

« 老害プロ球団など無用 | トップページ | インターネットで出会って »