フォト

最近のトラックバック

最近のコメント

List

無料ブログはココログ

« 箱根駅伝を歩く 第11回 2区 東戸塚~不動坂 | トップページ | 箱根駅伝を歩く 第13回 3区 戸塚~戸塚中継所 »

2005.07.26

箱根駅伝を歩く 第12回 2区 不動坂~戸塚

小さな森のように見えたのはモチノキの大木で、かなりの樹齢のようだ。このモチノキのすぐ脇は五叉路の交差点になっていた。これが「不動坂交差点」で2区鶴見中継所から19.1キロメートルのチェックポイントになっている。

2ku326


地図を見ると、国道1号線はこの不動坂の交差点で戸塚駅を経由する旧東海道と、どうやらそのバイパスになる道に分かれているようで、箱根駅伝のコース表を見ると、このバイパスの道を利用しているようだ。

複雑な交差点を迂回するように横断歩道がもうけられていて、やっとの思いでバイパス側の歩道に出ることができた。ところが。

えっ。この先歩道がまったくないじゃないか。まさかこの交通量の路肩を歩けというのか。いや、それはあまりにも危険だ。

2ku329

箱根駅伝を歩くという企画は、ここで最大のピンチを迎えた。だってその道はそこにあるのに歩けないのだ。そういえば、1区最後の多摩川大橋のところもそうだった。だが今度は、おそらく戸塚中継所の先あたりくらいまでの3~4キロメートルほどの長い区間が空白になる。しかし、それもやむを得ない。だって、この先は人が歩いていけないことになっているのだから。

仕方なく旧東海道の道を歩く。不動坂からしばらくの間、右手にブリヂストンの工場が続いている。駅伝のコースからどんどん離れていくのがわかる。せめて途中の様子だけでも見てみたい。

ブリヂストンの工場がとぎれたところに右に行く道があり、そこを入ることにした。ここには大きなスーパーがあり、トイレを拝借しようと中に入ってみた。外観の見た目よりも内部があまりにも広く驚いてしまった。これだけ広いスーパーは東京にはないと思う。

2ku333

スーパーを出て橋を渡る。大規模な団地の脇を歩く。駅伝のコースの方向へ行きたいのだがJRの線路がその思いをはばむ。線路に沿って歩くうちに小さな横断歩道橋を発見。歩道橋の上からすぐ近くに戸塚駅が見えた。

日立製作所のソフトウェア工場の脇の坂道を登り、教会の前を通り、新興住宅地を抜けてコースの方向に向かうが道がわからず断念。仕方なく戸塚駅へ向かう。

戸塚駅でこの日は中断。次回は旧東海道を歩きながら戸塚中継所まで歩き、そこから3区に入ることにしょう。それにしても、中途半端で達成感のない日になってしまった。

2ku334

« 箱根駅伝を歩く 第11回 2区 東戸塚~不動坂 | トップページ | 箱根駅伝を歩く 第13回 3区 戸塚~戸塚中継所 »

「連載 箱根駅伝を歩く」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23316/5156912

この記事へのトラックバック一覧です: 箱根駅伝を歩く 第12回 2区 不動坂~戸塚:

« 箱根駅伝を歩く 第11回 2区 東戸塚~不動坂 | トップページ | 箱根駅伝を歩く 第13回 3区 戸塚~戸塚中継所 »