フォト

最近のトラックバック

最近のコメント

List

無料ブログはココログ

« 箱根駅伝を歩く 第16回 3区 辻堂~茅ヶ崎 | トップページ | 箱根駅伝を歩く 第18回 3区 湘南大橋~平塚(大磯) »

2005.08.22

箱根駅伝を歩く 第17回 3区 茅ヶ崎~湘南大橋

茅ヶ崎の駅に到着したのは午前8時頃。改札付近はこれから遠征試合にでも行こうという高校生たちでにぎわっていた。改札を出て海岸線に至る東口の階段を下りて行くと5~6人の関取が立っていた。それほど上位の関取には見えないが、それでも皆おそろしくでかい。周囲に鬢付け油の甘いに香りが漂っていた。

スタート地点の海岸に向かう途中、小川道場なるものを発見。あの格闘家の小川直也と何か関係があるのだろうか。ここからは、後日ネットで調べてわかったことだが、小川直也氏は茅ヶ崎市在住のようだ。茅ヶ崎といえばサザンオールスターズだが、その桑田氏とも親交があるらしい。だとすれば、あの小川道場は氏に関係する施設と考えてまず間違いがないだろう。なぜか今回は冒頭から格闘技にまつわる話になってしまった。

3ku303

1週間ぶりに国道134号線の茅ヶ崎駅南口入り口の交差点に戻る。今回のミッションは、ここ茅ヶ崎を出発して平塚中継所に辿り着くこと。前回同様、海岸線沿いの防風林の道をひたすら歩くという、この箱根駅伝のコースを巡る旅の中で最も退屈な風景の連続になることが予想される。唯一の救いは富士山が見えることくらいだろうか。

茅ヶ崎公園野球場の脇を通過。あのサザンオールスターズのライブが行われた野球場。どこからかTSUNAMIのメロディーが聞こえてきそうだ。

サザンビーチの入り口を通過。防風林が途切れて、道路から海岸線が見えた。周囲にホテルやマンション、レストランなどが並んでいる。ホテルといっても民宿のような建物だが、駐車場に止まっている車はおおよそ関西のナンバーばかり。湘南にあこがれてわざわざここまでやってきたのだろうか。ご苦労なことだ。

3ku318

近くにフィッシュセンターなる昔のドライブイン風の建物があり、人気メニュー?が看板になっている。「サザエオールスターズ」「じゃこの海岸物語」・・・のたぐいだ。これをどう評価すべきか。

そういえば、このフィッシュセンターの脇の小道を入ったところが茅ヶ崎の浜降祭の会場だったような気がする。浜降祭は7月の現在は海の日になっている日の早朝、近くの40基近い御神輿がここに集合して神事を行うというもの。ずいぶん前だが、この祭りの様子を撮影するために徹夜で待ちかまえ、明け方に御輿が海に入るところまで見ていたことがある。なかなか凄いお祭りだった。

3ku324

サザンビーチから暫くの間、防風林の木陰の歩道を歩く。国道134号線は真夏の渋滞の最中。歩いているこちらの方が、車よりもずっと速く移動しているような気がする。

防風林は、当たり前といえばそうなのだが風がまるでない。無風状態に近い。冬の駅伝の頃はどうなのかわからないが、風がなければ走りやすいかも知れない。

3ku336


防風林が途切れて、道路脇に建物が見えるようになってきた。柳島の歩道橋に近づく。この先の湘南大橋を渡れば、もうそこは平塚市だ。

« 箱根駅伝を歩く 第16回 3区 辻堂~茅ヶ崎 | トップページ | 箱根駅伝を歩く 第18回 3区 湘南大橋~平塚(大磯) »

「連載 箱根駅伝を歩く」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23316/5581289

この記事へのトラックバック一覧です: 箱根駅伝を歩く 第17回 3区 茅ヶ崎~湘南大橋:

« 箱根駅伝を歩く 第16回 3区 辻堂~茅ヶ崎 | トップページ | 箱根駅伝を歩く 第18回 3区 湘南大橋~平塚(大磯) »