フォト

最近のトラックバック

最近のコメント

List

無料ブログはココログ

« 箱根駅伝を歩く 第21回 4区 二宮~国府津 | トップページ | 箱根駅伝を歩く 第23回 4区 鴨宮~小田原 »

2005.09.10

箱根駅伝を歩く 第22回 4区 国府津~鴨宮

カメラをメモ代わり使うなどということは、フィルムの時代には考えられなかったことだが、デジタルカメラになってそれが当たり前になった。毎回、わずか7~8キロメートルの散策だが100枚近い写真を撮っている。これがあとで文章を書くときに役に立つ。ある意味でこうしたデジカメの使い方を躊躇なくできるようになったことが、この旅を始めてからの唯一の成果かも知れない。

4ku2077 さて、国府津の街はレトロな建物に興味のある者にとっては、とても魅力的なところで、その気になればあっという間に数百枚分のシャッターを押してしまうことだろう。この箱根駅伝を歩くという旅が終わったら、国府津に舞い戻り写真を撮ろうと思う。それくらい街並みが魅力的だ。

この街には戦前の写真に出てくるようなレトロな建物がいくつも並んでいる。江戸時代の町屋のような建物もあれば、明治か大正時代の洋風のたたずまいを感じさせる家、あるはコンクリート造りのがっしりと建物まで、戦前の映画のセットを作るなら是非参考にしたい建物がいくつも並んでいる。

4ku2084 おそらく60年前の戦争で、日本のあちこちの中小都市が爆撃されていなかったら、街の風景はどこでもこのようなものではなかったろうか。新しい家も古くからの民家も、ひとつの街の風景の中に混在している。この不思議な風景がとても新鮮に見えた。

4ku2080勝手に江戸の町屋と名付けた家の玄関の梁に、昔の電話番号が何枚か貼り付けたあった。一枚目は「電話二十五番」というとても古風なもの、二枚目は「電話(電電公社マーク付き)国府津2025」この二つを見るだけでも、電話番号の変遷や歴史が伺えて面白い。つまり、最初はこの町の25番であったものが、電話の数が増えて国府津2025番になり、おそらくそのあと国府津の局番が決まり、さらに市外局番が付加されて現在に至ったのだろうと推測できる。このプレートだけでも歴史を伝えるレアものの遺産といえる。

その江戸の町屋の向かい側にひとつだけ気になる洋館が・・・あれ、まったく同じ建物の写真をどこかで撮ったぞ。デジカメのスイッチをプレイモードにして、今日撮影した写真のはじめの方を再生してみた。あった。これだ。

4kuextr 二宮の駅の近くで撮影した白い洋館風の建物。そして目の前にある白い洋館風の建物。こちらは多少改造されてはいるが、外観のデザインがまったく同じではないか。これは驚きの大発見だと思う。これも、自宅に戻ってからネットで調べてみた。蛇の道は何とやらで、しっかりこの二つの建物が同一の設計であると調べていた人がいた。しかも、そこでわかったことは、この二つの建物は大正13年に建てられた郵便局であること。それに双方とも現在は郵便局としての役目を終えているということらしい。なるほど、それなら別々の街にまったく同じ建物が存在しても不思議なことではない。

あれこれ写真を撮りながら、後ろ髪を引かれる思いで国府津の街を出る。

しばらく歩いたところで、「東海道小八幡の一里塚」と書かれた看板を発見。どうやらここが東海道の19番目の一里塚のようだ。これもあれこれネットで調べたことではあるが、一里塚は通常、道の両側に9メートル四方くらいの塚を作り、それぞれに男塚、女塚の名が付けられる。またこの塚には榎木を植えるというのが正式名ものらしく、夏は旅人の休憩所として使われていたようだ。なぜ、榎木かといえば、徳川家康が家臣に「余の木を植えよ」といったのだが、聞き間違えて榎木になったらしい。しかもそのことは古文書にも残っている。一里塚について詳しいことは、このサイトがお薦めだ。 

4ku2097 一里塚からさらに前進すると、あの大磯の松並木にも劣らない松の並木道になった。並木の向こう側には海水総合研究所という、かつての専売公社の頃に作られたとおぼしき塩に関する研究所があった。この研究所前の歩道を整備すれば、ここも立派な観光資源になりそうな気もする。このまま放置しておけば並木はさらに荒れてしまうことだろう。

箱根駅伝のチェックポイント「ミツワ家具」が見あたらない。しかし、ここは間違いなく1号線、道に迷うことは絶対になさそうだ。

4ku2107 道中、あれこれ面白いものを見つけてきたが、ここにもあった。「コンテナ居酒屋」というやつだ。よく見ると鉄道の貨車というか、一昔前のコンテナがあり、それが居酒屋になっていた。もし、夕暮れ時に歩いていたらちょっと覗いてみたくなるような雰囲気ではあるが、残念ながらまだ午前中である。

酒匂中学校のバス停の先にマクドナルドを発見。地図によれば、このすぐ先が酒匂川になっている。この交差点で、この日のウォーキングは中断。朝マックへ走った。これじゃ痩せそうにない。

« 箱根駅伝を歩く 第21回 4区 二宮~国府津 | トップページ | 箱根駅伝を歩く 第23回 4区 鴨宮~小田原 »

「連載 箱根駅伝を歩く」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23316/5871531

この記事へのトラックバック一覧です: 箱根駅伝を歩く 第22回 4区 国府津~鴨宮:

« 箱根駅伝を歩く 第21回 4区 二宮~国府津 | トップページ | 箱根駅伝を歩く 第23回 4区 鴨宮~小田原 »